平成29年6月1日(木)から、ヴィアックス・紀伊國屋書店共同事業体が指定管理者として運営している中野区立図書館で、IIIFに対応した「中野区立図書館デジタルアーカイブ」を公開しました。

ニュースリリース(PDF)